三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAのおすすめポイント

<三井住友カードキャンペーン> (2017/9/29(金)まで)
新規入会&各種設定&利用等で合計最大10,500円分キャッシュバック

圧倒的な知名度と信用力、「持っていて恥ずかしくない」定番クレジットカード

三井住友VISA種類

 TVCM放映中の三井住友カードは、VISAブランドを日本で一番最初に導入した企業であり、会員数、取引高ともに国内のVISAカードにおける中核となっている。これも企業の信用度の高さがなせる業である。知名度と信頼性、世界中で公私ともに使えるということで即決される方も多いおすすめの銀行系クレジットカード。

 パルテノン神殿が中央に位置する洗練されたデザインもさることながら、三井住友VISAクラシックカードは世界中で認知されているため、ゴールドカード並のブランド力を持っている。

 また、このクレジットカードは電気、ガス、水道などの公共料金から、新聞購読、放送料金、税金など、様々な場面で使えるてポイントが貯まるのも強み。

 最大10,500円分もらえる、当サイトと三井住友カード株式会社とのタイアップキャンペーン(2017/9/29(金)まで)の詳細は三井住友VISA公式ページでご確認下さい。

三井住友VISAカードはICチップと顔写真(希望者のみ)でセキュリティ重視派におすすめ。

 通常のクレジットカードとは違い、ICチップを搭載した三井住友VISAカードは高度な暗号化技術によるセキュリティー機能に優れている。偽造が困難、かつ不正使用も未然に防止し、安全を守る。

 希望者にはクレジットカードの裏面に顔写真も掲載することができる。ICカードと顔写真を入れれば、盗難で不正利用される確率がぐんと減る。万が一の際も、三井住友VISAカード会員補償制度により、特別な場合を除き、60日前にさかのぼり補償される。

 ICチップと顔写真以外にも、三井住友カード株式会社は業界最高水準の不正使用検知システムを導入し、24時間365日カードのモニタリング(不審カード利用チェック)を行っている。セキュリティ重視派の方におすすめだ。

スピード発行(最短3営業日)にも対応

最短3営業日 インターネットで申込みの際、「三菱東京UFJ」、「三井住友」、「みずほ」、「りそな」など、対象金融機関の口座をご利用代金お支払い口座にすると、オンラインで申込が全て完了し、クレジットカード発行も最短3営業日程度まで短縮することができ非常に便利。(その他対象金融機関は公式サイトをご参照ください。)

電子マネーiD機能付きで支払いが楽に

 三井住友VISAカードの電子マネーiD機能を利用すれば、サインや暗証番号の入力が不用となり、非常に使い勝手がよくなり、おすすめ。iD支払い可能な店舗は急加速で増えているため、面倒くさがりな方にお勧めの機能。多くのコンビニにも対応している。(セブンイレブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ、スリーエフ、サンクス、その他の大手で使える。)

 クレジットカードが使えないマクドナルドでも、iDは利用できる。ドライブスルー利用時、車内で小銭を用意する必要がなくなりストレスなく購入できる。店員も、あなたも、そして後ろのお客さんもハッピーになれる。

 コンビニ以外でiDが使える有名店を一部抜粋すると、iD対応自販機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、安楽亭、牛角、タクシー、ジャスコ、サティ、BIG ECHO、歌広場など、様々なジャンルのお店で利用できる。

気になるポイントシステムと還元率は?

 ポイント期限は2年。カード利用1000円ごとに1P貯まる。交換する景品や商品券によって差があるが、 1Pあたり5円となる。つまり還元率は0.5%となり、このままでは高いとはいえないが、次項以降で紹介しているポイントUPシステムがあることをお忘れなく。

 貯めたポイントの交換先は、代表例として200Pで1000円分の電子マネーiD利用分キャッシュバック、1100Pで5000円分のVISAギフトカード(全国共通商品券)など。

 その他、ポイント移行も可能。1P⇒5P(5円相当)として、楽天ポイント、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ドコモポイント、auポイントなどに移行できる。1P⇒3マイル分のANAマイル移行(マイル移行手数料無料)もでき、交換先の汎用性が優れている点がおすすめできる。

三井住友VISA利用額

貯まるポイント

交換先

還元率

10万円

100P

ANA300マイル、クリスフライヤー300マイル、
ミッレミリア300マイル

1マイル2円とした場合0.6%

20万円

200P

1000P分の他社ポインへト移行
・楽天ポイント、ドコモポイント、auポイント
・ビックポイント(ビックカメラ)
・ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)

0.5%

20万円

200P

1000円分の電子マネーiD利用分バック

0.5%

20万円

200P

800P分のソフトバンクポイント

0.4%

20万円

200P

900P分のTポイント

0.45%

110万円

1100P

5000円分のギフトカード

0.45%

三井住友カード運営の「ポイントUPモール」経由で毎日ポイント2倍〜最大20倍

 三井住友カードが運営する「ポイントUPモール(公式)」経由でショッピングをすると2倍〜最大20倍のポイントが付与される。つまり、通常は1000円ごとに1P貯まる仕組みが、モールを利用することによって1000円で2〜最大20Pもらえる。

 したがって、ネットショッピングをする際にこのモールを必ず使うようにすれば、三井住友VISAカードは年間トータルの還元率1〜1.5%以上も簡単に可能となる強力なクレジットカードとなることがわかるだろう。

 肝心のポイントUPモールには、【Amazon(2倍)】、【楽天市場(2倍)】や【Yahoo!ショッピング(2倍)】の3大ショッピングモールはもちろん、【ベルメゾンネット】【無印良品】【高島屋】などの有名店が多数参加(調査時)しているため、利用価値が非常に高い。大手企業と数多く提携している三井住友VISAの実力を垣間見ることができる。

ポイントUPモール経由

Yahoo!ショッピング

楽天市場

Amazon

三井住友VISAのポイント

2倍(1.0%)

2倍(1.0%)

2倍(1.0%)

各ショップ独自のポイント

1.0%〜(Tポイント)

1.0%〜(楽天ポイント)

0%〜(Amazonポイント)

合計還元率

2.0%〜

2.0%〜

1.0%〜

 例えばポイントUPモール経由で楽天市場で買い物をすると、三井住友VISAカードのポイント2倍(1%)+楽天独自が提供する楽天ポイント(1%)あわせて2%還元ができる。

前年度のカード利用実績によって、翌年度のポイント付与率アップ

上記で解説した「ポイントUPモール」だけでなく、年間カード利用額によっても翌年度のポイント付与率がアップする。

@ 前年度のカード利用が50万以上100円未満の場合、翌年50万利用で10%UP(※20%)、
A 前年度のカード利用が100万以上300万未満の場合、翌年50円利用で15%UP(※30%)、
B 前年度のカード利用が300万以上の場合、翌年度50万利用で30%UP(※60%)

※()は「三井住友VISAプライムゴールド」と、「三井住友VISAゴールド」のUP率

ETCカード(年会費無料)も同時発行ができる

ETCカード 高速道路をよく利用される方、料金所の混雑にうんざりしている方はETCカード(年会費無料)も検討してみよう。ノンストップ&キャッシュレスで料金所を通過できる。もちろん、ETCカード利用分も、ポイントが貯まる。(ただし、年に1回でもETCカードを利用しなかった場合は年500(税抜)円必要となるので注意が必要。)

女性におすすめ、「アミティエカード」

アミティエ 三井住友VISA女性専用のアミティエカードは、クレジットカード利用代金WEB明細書サービスを利用すると携帯・PHSの利用料金分のポイントが2倍になる(イーモバイルは対象外)。さらに、三井住友VISAクラシックにはなかった国内旅行傷害保険も付帯される非常にお得なクレジットカードに仕上がっている。女性の方はクラシック/クラシックAではなく、アミティエをおすすめする。

三井住友カードWAON(年会費無料)で毎月20日・30日、イオンで5%OFF

 三井住友VISAクラシック会員は、入会後に追加カードとして、三井住友カードWAON(年会費無料)を発行することができる。三井住友カードWAONは、全国のイオン、イオンモール、ビブレ、ミニストップ、ファミリーマート、マクドナルド、吉野家などで利用できる電子マネーであり、200円ごとに1P(=1円)のWAONポイントが貯まる。(一部対象外商品・店舗あり。)

 特に、毎月20日・30日、WAONで支払うとイオンで5%OFFとなる特典が強力。イオンを日常的に利用されている方は、三井住友カードWAONは年会費無料(発行手数料300円)なので、入会後、追加で申込みをしよう。

※1 三井住友カード入会申し込み時に、同時にWAONの申し込みはできない。入会後に追加発行となる。
※2 三井住友カードWAON単独の申込みは不可。 (追加カードという位置づけのため。)

国内旅行傷害保険もつけるならクラシックAの選択を

 三井住友VISAクラシックカードの旅行傷害保険は海外のみ。国内にも対応させたいのであれば、クラシックではなくクラシックAの選択をおすすめする。クラシックAの年会費は1500円(税抜)となるが、数百円の上積みで国内旅行保険がつくと考えれば決して高くはないだろう。

 ※自動付帯・・・カードで旅行代を支払わなくても保険が自動的に適用
 ※利用付帯・・・カードで旅行代などを支払うと保険が適用

三井住友カード種類

海外旅行保険

国内旅行保険

空港ラウンジ

クラシック

最大2000万円利用付帯

クラシックA

最大2500万円自動付帯

最大2000万円利用付帯

アミティエ(女性限定)

最大2500万円自動付帯

最大2000万円利用付帯

デビュープラス(25歳以下)

プライムゴールド(29歳以下)

最大5000万円自動付帯★

最大5000万円利用付帯

国内28空港無料

ゴールド(原則30歳以上)

最大5000万円自動付帯★

最大5000万円利用付帯

国内28空港無料

★プライムゴールド、ゴールドは家族にも海外旅行保険が適用される家族特約サービスが付帯。

年会費割引その1:マイ・ペイすリボ登録で年会費無料

  マイ・ペイすリボという支払い方式を選び、年に1回以上三井住友VISAカードの利用をすれば、年会費が無料になるのでぜひ検討されることをお勧めする。リボ払いは金利や手数料がかかるのでは?と思う人もいるかもしれないが、三井住友VISAカードは1回で全額支払えば金利も手数料も一切かからない、一括払い扱いとなる。(マイ・ペイすリボの解説ページ

 ※もちろん、無理してマイ・ペイすリボにする必要はない。が、三井住友VISAゴールドを検討されている方は、年会費が半額になるのでマイ・ペイすリボをおすすめする。

三井住友カード種類

年会費(税抜)

マイ・ペイすリボ登録&利用
による年会費(税抜)

クラシック

1250円

無料

クラシックA

1500円

無料

アミティエ(女性限定)

1250円

無料

プライムゴールド(29歳以下)

5000円

2500円(ゴールドは半額)

ゴールド(原則30歳以上)

10000円

5000円(ゴールドは半額)

年会費割引その2:ご利用代金WEB明細書サービス利用でも年会費割引ができる

 上記のマイ・ペイすリボ登録をせずとも、年会費を500円〜1000円(税抜)割引きすることができる。ご利用代金WEB明細書サービス(郵送ではなく、パソコンか携帯電話にEメールでお支払い金額がわかるサービス)を利用するだけだ。このサービスを過去1年の間に6回以上利用すれば(6か月分以上)、割引が適用される。

三井住友カード種類

年会費(税抜)

WEB明細書サービス利用による年会費

クラシック

1250円

750円

クラシックA

1500円

1000円

アミティエ(女性限定)

1250円

750円

プライムゴールド(29歳以下)

5000円

4000円

ゴールド(原則30歳以上)

10000円

9000円

 @マイ・ペイすリボとAWEB明細書サービス割引は併用も可能。 たとえば、三井住友VISAゴールドの年会費10000円(税抜)を、@マイ・ペイすリボで−5000円(税抜)、AWEB明細書サービスー1000円(税抜)で4000円(税抜)まで引き下げることができる。

当サイトと三井住友カードとのタイアップキャンペーン(9/29(金)まで)

 三井住友VISAカードと当サイトのタイアップキャンペーンを2017/9/29(金)まで開催中。以下の限定キャンペーンボタン経由でないとタイアップキャンペーンが適用されないのでご注意を。

<三井住友カードキャンペーン> (2017/9/29(金)まで)
新規入会&各種設定&利用等で合計最大10,500円分キャッシュバック

このエントリーをはてなブックマークに追加   ページトップに戻る▲

三井住友VISAカードの基本情報

券種

クラシック

クラシックA

アミティエ(女性用)

発行

会社

三井住友カード株式会社

スピード

最短3営業日

申込み基準

満18歳以上(高校生は除く)

満18歳以上の女性
(高校生は除く)

国際ブランド

VISA、MasterCard



本体(税抜)

通常1250円

初年度無料

通常1500円
初年度無料

通常1250円
初年度無料

翌年度、条件付き無料または割引可
以下いずれかの利用条件を満たす
@マイペイすリボ登録&最低年1回利用で年会費無料
AWEB明細書サービス利用で500円割引き

家族カード(税抜)
(希望者のみ)

400円
(1人目初年度無料)

550円
(1人目初年度無料)

400円
(1人目初年度無料)

ETCカード(税抜)
(希望者のみ)

条件付き無料(年1回以上のETC利用請求があれば)
・通常500円(初年度無料)




基本

1000円=1P

期限

2年

ボーナス

・1000円=2〜20P(ポイントUPモール経由のネット通販)
・1000円=2P(アミティエ限定:携帯・PHSの支払い)


商品券

1100P⇒5000円分のVJAギフトカード(全国共通商品券)

Amazonギフト券

900P⇒3000円

キャッシュバック

・200P⇒電子マネーiD利用代金1000円分キャッシュバック
・200P⇒カード利用代金600円分キャッシュバック

その他

あり


楽天ポイント

200P⇒1000P分

Tポイント

200P⇒900P分

Ponta

ドコモ

200P⇒1000P分

au WALLET

200P⇒1000P分

ソフトバンク

200P⇒800P分

その他

・200P⇒1000P分の
 ビックポイント(ビックカメラ)、ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)など
・200Pで800P分の
 スターバックスカード、タリーズカードなど



ANA

100P⇒300マイル分

JAL

その他

100P⇒300マイル分のクリスフライヤーマイル、ミッレミリアマイル

還元率(目安)

・0.5〜0.65%(普段の支払い:年間利用額により変動)
・1〜10%(ポイントUPモール経由のネット通販)



方法

1回、2回、ボーナス1回、分割払い、リボ払い、その他

限度額

10万円〜100万円

締め/支払い日

15日締め/翌月10日支払いまたは、
月末締め/翌月26日支払いい




海外旅行保険

【利用付帯】
最大2000万円

【利用付帯】
最大2500万円

【利用付帯】
最大2500万円

国内旅行保険

【利用付帯】
最大2000万円

【利用付帯】
最大2000万円

ショッピング保険

年間最大100万円

年間最大100万円

年間最大100万円

空港ラウンジ無料サービス

その他

・三井住友カードWAON(年会費無料:発行時のみ手数料300円)で
 毎月20日・30日、イオンで5%OFF特典

・カード裏面に顔写真を掲載可能(希望者のみ)

・24時間365日不正利用監視

・チャージ不要の電子マネー「iD」利用可能

ページトップに戻る▲