MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレス

MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスのおすすめ情報

<MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスキャンペーン> (2015/9/30(金)まで)
MUFGラチナ・アメリカン・エキスプレスに新規入会、かつ入会から3ヶ月後末日までに
カードショッピング合計50,000円以上で2,000円分のギフトカードをプレゼント

最高級の保険と洗練された黒デザイン、ステータス系の代表格

 MUFGプラチナ・アメックスは、年会費20,000円(税抜)で三菱UFJニコスが発行するプラチナのクレジットカード。黒をベースとした洗練されたデザイン、充実した補償額の保険、ポイントサービス、優待特典で、利用者も認める極上のクレジットカードに仕上がっている。

 インビテーション(招待状)無しで入会申し込みが可能な銀行系プラチナカードの代表格であることもおすすめの理由。原則20歳以上で安定収入がある方なら申込み可能。最短3営業日発行、 支払い口座が三菱東京UFJ銀行(スーパー普通預金)の方はATM時間外手数料なども優遇される。

<おすすめ>家族カード(1枚目)が年会費無料で作れる

 MUFGプラチナ・アメックスは家族カード(1枚)が年会費無料で作れるので、2人で持てば1人当たりの年会費が10000円(税抜)でプラチナを保有することができる。家族カードは生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)の方が対象となる。つまり、例えば専業主婦(夫)の方でも家族会員となってプラチナを保有することができる。(2枚目以降の家族カードは年会費3000円(税抜)。)

国内主要空港ラウンジはもちろん、海外600ヶ所以上のラウンジも無料で

  海外の空港ラウンジについては「プライオリティ・パス」のお申込みが必要。プライオリティパス・プレステージ会員の年会費は通常$399(日本円で3万円以上)

 しかし、MUFGプラチナアメックス会員であれば、なんとこれが無料で利用することができる。これだけでMUFGプラチナ・アメックスの年会費20,000円(税抜)の元が取れてしまう。何も知らずにプライオリティパスに単独で入会していた方は、当カードへの乗り換えをおすすめする。

 家族会員の利用予定がない方は、楽天プレミアムカードが年会費10,500円でプライオリティパスが付帯するので比較検討を。ただし楽天プレミアムカードは本会員だけがプライオリティパスを利用できる。(家族会員は利用できない。)

プラチナ・コンシェルジュサービス

○ライフスタイルサービス

 ◎緊急サービス

・日本では未発売の商品の探索および購入。

・海外旅行をする際の一般的な情報案内。

・旅のプランニングのお手伝い。

・国内外でのレストラン予約やチケット手配。

・世界主要都市のブランドショップ情報のご案内。

・ご希望に合わせたギフトの相談・手配。

・急病やケガの場合、病院の予約や入院の手配。

・主要都市で医師や医療チームの派遣。

・法律上のトラブルなど緊急の場合に弁護士を紹介。

・電話による簡単な通訳(ビジネスの場合は除く)。

・海外での遺失物の探索。

・航空会社にて行方不明になったお荷物を追跡。

  国内・海外でのレストランの予約、海外のミュージカルのチケット手配、さらに海外でのトラブルや急な病気などの緊急時の支援まで、専任のスタッフが24時間365日、プラチナ会員の相談や要望に対応するコンシェルジュ・サービスがついている。 海外旅行前の国情報の確認や、法律上のトラブルなど緊急の場合に弁護

 相談に対する回答は1つだけでない。第2案、第3案など柔軟に対応してくれる。100%全員が満足するサービスと断言することはできないが、当カード利用者の評判はよい。

手荷物無料宅配サービス

 

 海外旅行の際、出発時に自宅〜空港、帰国時に空港〜自宅まで、カード会員1人につきスーツケース1個を無料配送できる。(※対象空港は、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港)

 他カードは「帰宅時のみ」というケースが多いが、「出発時」「帰宅時」双方に対応している点が◎

MUFGプラチナ・アメックスの充実した5つの付帯保険

付帯保険 最高額 保険内容(概要)

海外旅行傷害保険

1億円

自動付帯分最高5000万+利用条件で最高5,000万=1億円

国内旅行傷害保険

5000万円

自動付帯

国内・海外
渡航便遅延保険

2万円

旅行中の航空便もしくは航空便に預けた手荷物の遅延などにより、負担した費用(ホテル等客室料や食事代金など)を補償

ショッピング保険

年間300万円

購入した品物の破損、盗難などの損害などを補償

犯罪被害傷害保険

1000万円

自動付帯
(国内外を問わず第三者の故意による加害行為や、ひき逃げによってケガをされた場合に、死亡・後遺障害、入院、手術、通院保険金を支払い)

 最高1億円の海外旅行保険が秀逸。旅行にはあまり行かないが、国内外を問わず適用される『犯罪被害傷害保険』が付帯しているので申し込む、という人も。

優待プログラム:「スーペリア・エキスペリエンス」「アメリカンエキスプレスセレクト」

 国内・海外一流ホテルなどでプラチナ会員だけが利用できる優待「スーペリア・エキスペリエンス」、 8,000を超えるおすすめレストランやショッピングで優待を受けられる「アメリカンエキスプレスセレクト」の優待プログラムなど、アメリカンエキスプレス特有のサービスもしっかり付帯。

MUFGプラチナのポイントシステム

 MUFGプラチナ・アメックスは1000円利用ごとに1P貯まる。1Pあたり最大0.5円換算で基本還元率は0.5%。しかし、以下@〜Cでポイント倍増することができる。

@入会初年度は1.5倍
A指定月は2倍海外利用ではいつでも2倍
B年間利用額が50万円以上で翌年のポイントが1.2倍、100万円以上で翌年のポイントが1.5倍
Cポイント期限は3年(他MUFGカードは2年)

 貯めたポイントはギフトカード交換やキャッシュバック、他社ポイント移行など幅広くカバー。JAL、クリスフライヤー、スカイマイルにマイル移行もできる。

ポイント交換
(抜粋)

・500P=2000円分キャッシュバック(0.4%)
・500P=2500円分の楽天ポイント、Tポイント、ドコモポイント、auポイントなど(0.5%)
・3000P=15000円分の三菱UFJニコスギフトカード(0.5%)

マイル移行
(費用は税抜)

【JAL】
参加年会費3,000円: 移行手数料6,000円(移行1回あたり)
1P=8マイル(1回あたり1900P=15200マイルが上限 )
【クリスフライヤー】
参加年会費3,000円: 移行手数料6,000円(移行1回あたり)
1P=8マイル(1回あたり上限なし )
【スカイマイル】
参加年会費3,000円: 移行手数料6,000円(移行1回あたり)
1P=8マイル(1回あたり2500P=20000マイルが上限 )

※ポイント期限は3年と長いため、多くのポイントを貯めてから交換・移行した方がお得となる。

長く使い続ければさらにポイント優遇される、「プレミアムスタープログラム」始動

 上記ポイントシステム@〜Cに加え、2010年より新たにプレミアムスタープログラムが開始された。「年会費の支払い」または「1年間のショッピング利用額50万円以上」で★がたまる。★を5つ貯めるとファイブスターメンバーになることができる。

 最短で★を5つ貯めるには3年(2年目と3年目の年会費で★2つ、初年度から3年連続のカード利用50万円以上で★3つ。)かかる。長くMUFGプラチナを使ってくれている会員向けのサービスとなる。

 ファイブスターメンバーは前年1年間の利用額50万円以上100万円未満の場合10%分が、利用額100万円以上の場合、前年1年間の基本ポイントの20%分が、ボーナスとしてプレゼントされる。

ネット通販でのポイントが非常に貯まりやすい

 MUFGプラチナ・アメックスは、MUFG会員が使えるPOINT名人.com経由のネット通販で最大25倍のポイントが貯まる

POINT名人.com
提携ショップ

Yahoo
ショッピング

楽天市場

Amazon

無印良品

MUFGプラチナ利用

3倍

2倍

2倍

3倍

 POINT名人.comには、【Yahooショッピング】【楽天市場】【Amazon】【東急ハンズオンラインショップ】【ヤマダ電機】【ジャパネットたかた】 【DELL】【無印良品】【コナカ】・・・など、おすすめできる大手企業が軒並み加盟しているので徹底的に活用しよう。カード分のポイント倍増だけでなく、各お店が独自に付与するポイントももちろん付与される。

引き落とし口座を三菱東京UFJ銀行にすることによるメリット

三菱東京UFJ銀行のスーパー普通預金を引き落とし口座にすると、次のメリットが追加される。

○ATM時間外手数料が無料(月何回でも)

<重要>デュアルスタイルでVISA/MasterCard/JCBいずれかのブランドも利用可能

 カード到着後、希望者は年会費2000円(税抜)追加でMUFGカードプレステージ(Visa/MasterCard/JCB:通常年会費10000円(税抜))との2枚持ち(デュアルスタイル)の申し込みが可能。

 具体的には、MUFGカード・プラチナ・アメックス(20,000円(税抜))とMUFGカード・プレステージ(10,000円(税抜))の2枚を22,000円(税抜)で持てるということになる。

 デュアルスタイルによってVisa/MasterCard/JCBのいずれかの国際ブランドが追加できるため、アメックスブランドが使えないお店でも買い物ができるようになる。それぞれのカードでためたポイントを合算することもできる。

中国旅行・出張なら 銀聯(ぎんれん)カードの追加発行を

 希望者は中国の主要都市・地方都市の銀聯(ぎんれん)加盟店で使える銀聯(ぎんれん)ブランドのカードを追加発行することができる。 このカードを持っていれば中国の様々なお店でカード決済できる。発行手数料は1050円。年会費無料。銀聯(ぎんれん)加盟店での買い物はポイント2倍となる。

【まとめ】プライオリティパス無料&家族会員1枚無料で年会費21,000円は◎

 MUFGプラチナ・アメックスの年会費20,000円(税抜)は高いと感じられる方もいらっしゃるかもしれない。しかし、充実した5つの保険(最高1億)と付帯サービス、プライオリティパス(無料)、家族カード1枚無料などをかんがみれば、決して高くはない、むしろ年会費以上の価値を提供するプラチナカードであることがおわかりになったと思う。

 旅行にあまり行かないという方も、犯罪被害傷害保険最大1000万円が付帯しているので日々の生活も安心できる。

 普段の買い物でも指定月2倍、海外2倍、利用額により1.2倍〜1.5倍と充実したプログラム。ポイント名人を利用したネット通販なら【Yahooショッピング】【楽天市場】【Amazon】で毎日2倍以上と、必要なものは大抵見つかるはず。利用限度額も最高500万円と充実。

 国際ブランドがアメックスなので、国内で使えないお店が少しある・・・・という方も安心。デュアルスタイル(年会費22,000円(税抜))でMUFGカードゴールドプレステージ(VISA/MasterCard/JCB)との2枚持ちができる。

 プラチナカードは通常は招待状がないと申し込めないが、MUFGプラチナアメックスであれば原則20歳以上の安定収入がある方であれば招待状なし申込みができる。(家族カード1枚無料も◎)

 長く使えば使うほどポイントが増える「プレミアムスタープログラム」も新たに新設されため、20代のうちから使い続けていきたい。

 極上のサービス、ゆるぎない安心を兼ねそろえたプラチナカードがある生活を、ご堪能あれ。

<MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレスキャンペーン> (2015/9/30(金)まで)
MUFGラチナ・アメリカン・エキスプレスに新規入会、かつ入会から3ヶ月後末日までに
カードショッピング合計50,000円以上で2,000円分のギフトカードをプレゼント

MUFGプラチナ・アメリカンエキスプレスの基本情報

発行会社/発行スピード

三菱UFJニコス/最短3営業日

年会費(税抜)

・20,000円
・22,000円(デュアルスタイル:当ページ内で解説)

ETCカード年会費

無料

家族カード年会費(税抜)

1枚まで無料、2枚目以降3000円

銀聯(ぎんれん)カード年会費

無料(発行手数料1000円(税抜))

提携ブランド

・アメリカンエキスプレス
 ⇒デュアルスタイルならVISA/MasterCard/JCBいずれか追加可能

利用限度額

50万〜500万円

ポイント有効期限

3年

基本ポイント

1000円=1P

ボーナスポイント

・初年度1.5倍

・指定月2倍

・海外2倍

・年間利用額によって翌年1.2倍〜1.5倍

・POINT名人.com経由で毎日2倍〜25倍

・利用年数・利用額によって1.1倍〜1.2倍

ポイント交換

・500P=2000円分キャッシュバック
・500P=2500円分の楽天ポイント、ドコモポイント、auポイントなど
・3000P=15000円分の三菱UFJニコスギフトカード

実質還元率

・0.5%〜0.85%(利用額、利用年数、交換商品による)
・1.0%〜(指定月、海外)
・1.0%〜12.5%(POINT名人.com経由のネット通販)

マイル移行

【JAL】
 参加年会費3,150円: 移行手数料6,300円(移行1回あたり)
 1P=8マイル(1回あたり1900P=15200マイルが上限 )
【クリスフライヤー】
 参加年会費3,150円: 移行手数料6,300円(移行1回あたり)
 1P=8マイル(1回あたり上限なし )
【スカイマイル】
 参加年会費3,150円: 移行手数料6,300円(移行1回あたり)
 1P=8マイル(1回あたり2500P=20000マイルが上限 )

支払い方法

1回払い、分割払い、リボ払い、その他

POINT名人.com

楽天、Yahooショッピング、Amazon、東急ハンズオンラインショップ、ヤマダ電機、イオンショップ、ジャパネットたかた、無印良品、DELL、コナカなど

海外旅行保険

自動付帯

 ・死亡後遺傷害 最高1億万円

  (自動付帯分最高5000万+利用条件で最高5,000万)

 ・傷害疾病治療費用(怪我や病気の場合) 最高200万円

 ・賠償責任 最高3000万円

 ・携行品損害 最高50万円(免責金額3,000円)

 ・救援者費用 最高200万円

国内旅行保険

自動付帯

 ・死亡後遺傷害 最高5000万円

 ・入院保険金(日額) 5000円

 ・通院保険金(日額) 2000円

 ・手術保険金 最高20万円

ショッピング保険

年間300万円まで