三菱東京UFJ-VISAデビット

三菱東京UFJ-VISAデビットのおすすめ情報

カード利用分が即時に決済口座から支払われる、現金感覚で使えるカード

 三菱東京UFJ銀行が発行する三菱東京UFJ-VISAデビットは、クレジットカードのようにカード利用1ヶ月分を後日まとめて口座から引き落としされるのではなく、カード利用ごとに口座から引き落としされるデビットカード。

 三菱東京UFJ-VISAデビットはクレジットカードではないものの、国内・海外のVISA加盟店(ネット通販含む)で利用できる。(※海外ATM利用手数料:108円/回 (消費税込)、海外事務手数料:取引額の3.0%。)そのため、@クレジットカードが作れない方、A現金感覚でカード決済したい方、Bネット通販の代金の銀行振り込みが面倒、振り込み手数料がもったいないと感じている方などにおすすめとなる。

 申込み資格は、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている国内居住の15歳以上(中学生除く)となる。クレジットカードのように「安定収入がある」などの申込み条件がないためカード作成の敷居は低い。

 年会費は【15歳〜23歳】は無料【24歳以上】は初年度無料、翌年以降も前年10万円(月平均8,400円)以上のカード利用という条件付きで年会費無料となる。24歳以上で前年10万円未満の場合は年会費1000円(税抜)が必要となる点に注意。

クレジットカードの還元率より低い、ただし普通預金金利の10倍お得と考えれば・・・

 三菱東京UFJ-VISAデビットは、他の多くのクレジットカードのポイント還元率(0.4〜2%)より低いものの、カード利用額の0.2〜0.5%分が毎月自動的にキャッシュバックされる。三菱東京UFJ銀行の普通預金金利【0.02%】よりも10倍以上お得になる(2014/8/21時点)。 ポイント付与システムではないため、ポイント失効の心配やポイント交換の手間もいらない。

カード利用(1回、1日、1ヶ月の)限度額を設定できる

 一般的なクレジットカードは、入会審査または利用実績により、1ヶ月の利用限度額が決定される。それに対し、三菱東京UFJ-VISAデビットは1ヶ月の利用限度額は設定されていないため、口座残高まで利用することができる。また、使いすぎの防止のために、0〜1000万円の範囲で1ヶ月の利用限度額を変更することができる。

 それだけでなく、カードショッピング1回の限度額、1日の限度額も0〜200万円の範囲で変更できる。設定額は人それぞれの考え方次第となるが、1回、1日、1ヶ月と、3つの限度額設定ができる点がクレジットカードにはないメリットとなる。

<カード利用限度額:初期設定> (2014/4/1現在)

 

1回

1日

1ヶ月

国内ショッピング

50万円

50万円

設定なし

海外ショッピング

50万円

50万円

設定なし

海外ATM現地通貨引出

10万円

10万円

設定なし

<変更可能な利用限度額> (2014/4/1現在)

 

1回

1日

1ヶ月

国内ショッピング

0〜200万円

0〜200万円

0〜1000万円

海外ショッピング

0〜200万円

0〜200万円

0〜1000万円

海外ATM現地通貨引出

0〜10万円

0〜10万円

0〜300万円

「ショッピング保険」&「不正利用補償」で安心度UP

 三菱東京UFJ-VISAデビットには、「ショッピング保険」と「不正利用補償」が付帯されている。(年会費無料のクレジットカードにはショッピング保険が付帯しないものが多い。)いずれも年間最大100万円まで補償されるため安心。上項で解説した利用限度額を低く設定すれば、より損害を抑えることができる。

 

概要

ショッピング保険

三菱東京UFJ-VISAデビットを利用して購入した品物の破損・盗難などの損害について、年間100万円を限度に購入日より60日間補償(自己負担額 5,000円/1事故あたり)。

不正利用補償

盗難または偽造された三菱東京UFJ-VISAデビットが第3者によって不正利用された場合、三菱東京UFJ銀行が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降から発生した被害について、年間100万円を限度に補償。

 また、以下で説明する「ご利用確認メール」を利用すれば、不正利用の早期発見が可能となる。

「ご利用確認メール」

 三菱東京UFJ-VISAデビットの決済口座の普通預金を、三菱東京UFJダイレクトのサービス指定口座に登録すると、三菱東京UFJダイレクトに登録したメールアドレスに「ご利用確認メール」が送信される。ショッピングや、海外ATMでの現地通貨お引き出しがあった際に送信されるため、明細の管理はもちろん、不正利用の早期発見につながる。(※海外ATM利用手数料:108円/回 (消費税込)、海外事務手数料:取引額の3.0%。)

【注意事項】 三菱東京UFJ-VISAデビットが使えない加盟店あり

 三菱東京UFJ-VISAデビットは、ガソリンスタンド、高速道路料金、飛行機の機内販売などではカードが使えない点に注意。(2014/6/18時点。)使える場所、使えない場所は今後変更される可能性が高いため、最新情報は三菱東京UFJ-VISAデビットがご利用いただけない加盟店一覧 | 三菱東京UFJ銀行(公式)で必ず確認したい。

【まとめ】 「カード利用=即時口座支払い」の現金感覚で気軽にカードを使いたい方に

 三菱東京UFJ-VISAデビットはクレジットカードではなくVISAデビットカードであるため、原則カード利用=即時口座支払いの現金感覚で気軽に利用できる点が◎。それだけでなく、普通預金の金利よりも高い0.2〜0.5%分のキャッシュバックも受けられる。

 盗難・偽造などの不正利用が不安な方も、年間最大100万円まで補償される不正利用補償、ご利用確認メールの利用、限度額(1回、1日、1ヶ月)を低くおさえることにより大幅にリスクを軽減することができる。

 @ VISA加盟店で決済できるカードを手堅く手に入れたい方、A ネット通販の料金の支払いのたびに銀行で振り込みをしていた方、 B 振り込み手数料や時間外ATM利用手数料を節約したい方などに三菱東京UFJ-VISAデビットをおすすめする。

 申込み資格は【三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持った15歳以上(中学生除く)で日本国内に居住されているお客さま】と敷居は低い。ネットからの申込みで最短3営業日で発行ができるため、急ぎで手に入れたい方にもおすすめ。

 注意点は、24歳以上の方は初年度年会費無料、翌年以降は前年10万円のカード利用という条件付きで無料になること。ひと月平均8,400円の利用で条件クリアできる。(通常年会費1,080円(消費税込み)。)中学生除く15歳〜23歳であれば条件なしで年会費無料で使える。

ページトップに戻る▲

三菱東京UFJ-VISAデビットの基本情報(2014/4/1時点)

発行会社

株式会社三菱東京UFJ銀行
英語表記:The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd .

発行スピード

最短3営業日発行 手元に届くまでには1週間程度

申込み資格

日本居住で三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている
15歳以上の方(中学生は除く)

年会費

初年度無料
翌年以降は条件付き無料(通常1,000円(税抜))
 ⇒15歳〜23歳は無料
 ⇒24歳以上は前年1年間の利用額10万円以上で無料
・有効期限5年
 ⇒有効期限到来時、新しいカードが郵送される

家族カード

ETCカード

提携ブランド

VISA(ガソリンスタンドや高速道路料金など、決済できない加盟店あり)

利用限度額

口座残高まで(1回、1日、1ヶ月の限度額の設定可能)

ポイントシステム

キャッシュバック

毎月1〜月末までの利用額の0.2〜0.5%を
翌月25日に自動キャッシュバック(口座に入金)
@基本0.2%

A入会3ヶ月は2倍の0.4%

B前年1年間の利用額20万円以上で翌年0.25%

C前年1年間の利用額30万円以上で翌年0.30%

※誕生月は、@〜Cそれぞれに+0.1%

支払い方法

1回払い

支払い日

原則、カード利用分を口座から即時支払い

海外旅行傷害保険

国内旅行傷害保険

ショッピング保険

年間最大100万円

不正利用補償

年間最大100万円

海外利用時手数料

・海外でのショッピング・ATM 利用の際は、Visa の定める為替レートに
所定の海外事務手数料(3.0%)を上乗せしたレートで円貨換算

・海外ATM 利用の際には、ATM 設置機関所定の自動機手数料および所定の事務手数料(108 円(消費税込) /1 回)が必要

ページトップに戻る▲