NTTグループカード(年会費無料※1)

NTTグループカードのおすすめ情報

※ WEB明細希望の方は年会費無料で、紙での明細希望の方は年会費1,200円(税抜)となる点に注意。

<NTTグループカード オンライン新規入会キャンペーン> (2017/1/31(火)まで)
【★当サイト限定】 2017/1/31(火)までに新規でオンライン申込みをし、
2017/2/28(火)までにカード発行された方に、Amazonギフト券2,000円分

NTTグループカードの選べる特典コースは2種類

 NTTグループカードは、『おまとめキャッシュバックコース』と、『ポイント・プレゼントコース』の2種類から選べる。ただし、「ポイント・プレゼントコース」はポイント還元率が0.4〜0.6%程度なので、最大1.5%還元できる「おまとめキャッシュバックコース」の選択をおすすめする。

『ポイント・プレゼントコース』

 NTTグループカードの『ポイント・プレゼントコース』はNTTグループカード利用額1000円ごとに10P貯まり、貯めたポイントを商品券や景品などと交換できる。(ポイント期限は2年。)

カード利用額

貯まる
ポイント

ポイント交換 ( 一例 )

還元率

50万円

5000P

2000円分のAmazonギフト券、図書カードなど

0.4%

50万円

5000P

3000P分のドコモポイント

0.6%

100万円

10000P

6000円分のAmazonギフト券、キャッシュバックなど

0.6%

300万円

30000P

20000円分のAmazonギフト券

0.66%

※NTTファイナンスが運営する『倍増TOWN』を経由したネット通販を利用すると、各店舗ごとに設定されたボーナスポイント(最大26倍)が付与されるため、実際の還元率は表中の数値よりも高くなる。

※ボーナスポイント計算期間中(2月〜翌年1月)に5000P達成すると、+500Pのボーナスポイントが付与されるため、実際の還元率は表中の数値よりも高くなる。

『キャッシュバックコース』の概要

 NTTグループカードの「おまとめキャッシュバックコース」は、NTTグループの電話料金、携帯料金、プロバイダ料金などをキャッシュバックできる。

【キャッシュバック対象料金(適用条件は公式サイトで必ずご確認下さい。)】
NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、WAKWAK、NTTぷらら、ひかりTV、@nifty、BIGLOBE。これらの合計料金(最大15,000円分)がキャッシュバック対象となる。

『キャッシュバックコース』の月間利用額に対するキャッシュバック金額(還元率)

 「おまとめキャッシュバックコース」では、月間カード利用額により、NTTグループ料金キャッシュバック率が決まる(0〜60%)。このキャッシュバック率にキャッシュバック対象金額最大15000円を掛けた値がキャッシュバック額となる。

 また、ポイントプレゼントコースと同様に、NTTファイナンスが運営する『倍増TOWN』経由によるネット通販を利用すれば、各店舗ごとに設定されたボーナスポイント分(1P=0.5円)がキャッシュバックできる。

@NTTグループ
カード月間利用額

Aキャッシュ
バック率

Bキャッシュバック額最大15000円
×キャッシュバック率

C還元率
B/@×100

0〜2万円未満

2〜4万円未満

1.5%

225円

0.56〜1.125%

4〜6万円未満

3%

450円

0.75〜1.125%

6〜8万円未満

4.5%

675円

0.84〜1.125%

8〜10万円未満

6%

900円

0.90〜1.125%

10〜20万円未満

8%

1200円

0.60〜1.20%

20〜30万円未満

18%

2700円

0.90〜1.35%

30〜40万円未満

28%

4200円

1.05〜1.40%

40〜50万円未満

38%

5700円

1.14〜1.425%

50〜60万円未満

50%

7500円

1.25〜1.50%

60万円〜

60%

9000円

〜1.50%

『キャッシュバックコース』 例1) 月4万円利用した場合

 NTTグループカードを月間40,000円利用した場合、NTTグループ料金(最大15,000円)の3%、つまり月間450円のキャッシュバックとなる。450円/40000円で還元率は1.125%となる。 公共料金の支払いなどを利用すれば実現も難しくないだろう。

『キャッシュバックコース』 例2) 月10万円利用した場合

 NTTグループカードを月間10万円利用した場合、NTTグループ料金(最大15,000円)の8%、つまり月間1200円のキャッシュバックとなる。1200円/10万円で還元率は1.2%となる。公共料金はもちろんのこと、クレジットカードで支払えるものは全てクレジットカードを利用すれば実現も難しくはない。

『コース共通』 NTTファイナンス運営の倍増TOWN経由のネット通販でお得

NTTファイナンスが運営する『 倍増TOWN(公式) 』経由によるネット通販で、ボーナスポイントがもらえる。『ポイント・プレゼントコース』の場合、通常ポイントに加えて、各店舗ごとに設定されたボーナスポイントが付与される。『おまとめキャッシュバックコース』の場合は、ボーナスポイント1P=0.5円としてキャッシュバックされる。

『コース共通』 出光のガソリン代がキャッシュバックできる(ひと月100リットルまで)

 NTTグループカードは、全国の出光SSでの利用額(毎月16日〜翌月15日の合計)に応じて翌々月のガソリン代を2円/リットルから最大40円/リットル(上限100リットル)割引するおトクなサービスもついている。さらに、出光SSでの利用額にはガソリンだけでなく、バッテリーなどもカウントされる。

出光SSの
月間利用額

ガソリン代
値引き額

還元率
(リッター150円の場合)

1000円未満

0円

1000円〜2万円未満

2円〜

1.33%〜

2万円〜3万円未満

4円〜

2.66%〜

3万円〜4万円未満

6円〜

4.00%〜

4万円〜5万円未満

8円〜

5.32%〜

5万円〜6万円未満

10円〜

6.67%〜

6万円〜7万円未満

12円〜

8.00%〜

20万円〜

最大40円

〜最大26.6%

 理論上は最大40円値引きとなるが、40円引きが適用されるのは出光SSで月間20万円の利用が必要となるため、現実的ではない。ただし、毎月最低1000円以上分の出光SSでの利用があれば、最低でも2円引き(リッター150円の場合還元率1.33%)となるので活用したい

【まとめ】 NTTグループの電話・携帯・プロバイダ・出光ガソリンで得をしたい方に

 NTTグループカードの『キャッシュバックコース』は還元率最大1.5%が魅力だが、月間カード利用額2万円未満の場合、キャッシュバック率が0になる点に注意が必要。また、WEB明細ではなく、郵送で送られる紙明細を希望される方は、年会費無料⇒年会費1,200円(税抜)が必要となるので注意。

 上記2点の注意点を除けば、『キャッシュバックコース』であればNTTグループカードの月間利用額4万円の場合、月額最大450円、1年で最大5400円キャッシュバックできる。月間利用額8万円の場合、月額最大900円、1年で最大10800円キャッシュバックできる。

 キャッシュバックではなく、貯めたポイントでドコモポイントやAmazonギフト券などと交換したい方は『ポイント・プレゼントコース』の選択を。

 いずれのコースを選んだ場合でも、NTTファイナンスが運営する『倍増TOWN』経由によるネット通販でさらにお得に、そして出光SSのガソリン代2円/リットル〜最大40円/リットル(毎月上限100リットル)割引特典も利用できる。

 なお、今なら入会月を含む4ヶ月以内に20万円以上のカードショッピングで10,000円キャッシュバックできるキャンペーンを実施しているため、近く大きな額の買い物予定の方はぜひ活用したい。

<NTTグループカード オンライン新規入会キャンペーン> (2017/1/31(火)まで)
【★当サイト限定】 2017/1/31(火)までに新規でオンライン申込みをし、
2017/2/28(火)までにカード発行された方に、Amazonギフト券2,000円分

NTTグループカードの基本情報

発行会社

NTTファイナンス株式会社

年会費

無料(紙明細希望の方は年会費1200円(税抜))

家族カード

無料

ETCカード

500円(税抜)

提携ブランド

VISA、MasterCard

利用限度額

10万〜100万円

支払い方法

1回、分割、リボ払いその他

還元率

「ポイントプレゼントコース(1000円=10P)」の場合

 例1)5000P=2000円分のAmazonギフト券:0.4%

 例2)10000P=6000円分のAmazonギフト券:0.6%

「おまとめキャッシュバックコース」の場合
 例1)月2万円の利用で最大1.125%
 例2)月6万円の利用で最大1.125%
 例3)月10万円の利用で最大1.2%

海外旅行保険

-

国内旅行保険

-

ショッピング保険

リボ払い・分割払い(3回以上) で最大100万円