P-oneカード<Standard>

P-oneカード<Standard>のおすすめポイント

ポイント付与制ではなく、【請求額から自動的に1%OFF】の単純明快さで人気

 年会費無料のP-oneカード<Standard>は、他カード会社のようなポイント付与制ではなく、毎月のカードショッピング請求額から自動的に1%OFFされる単純明快さが人気。

 ポイント付与制ではないため、当然、「ポイント有効期限なし」、「ポイント交換手続きの手間なし」、「ポイント交換忘れの心配なし」となる。

 実際は、カード会社が運営するP-oneモールを経由したネット通販の時だけ、「1%OFF」に加えて、「ボーナスポイント」が付与される。(ボーナスポイントについては後述。)

カード紛失・盗難保険/インターネット保障を標準装備

 万が一、P-oneカード<Standard>を他人に不正使用された場合でも、紛失・盗難の届け日をはさんだ前後60日間、合計121日間の損害額は、カード会社のポケットカード株式会社が会員規約に基づいて保障する。また、インターネット上での悪用被害を守るインターネット保障も標準装備されている。

 ただし、P-oneカード<Standard>会員に故意または重大な過失がある場合、または暗証番号を他人に知られ不正使用された場合は適用されないため、暗証番号は安易に予測できないものにする必要がある。

【希望者のみ】ロードサービス(カーライフホッとライン)を年会費700円(税抜)で

 P-oneカード<Standard>会員は、希望者はロードサービス(カーライフホッとライン)に入会できる。故障時緊急修理サービス、レッカー現場急行サービス、事故・故障時のサポートサービス、事故・故障後のサポートサービスなどの充実ぶりで年会費700円(税抜)はコスパがいい。多くの人が知っている某ロードサービス会社の年会費が高いと感じている方は、こちらのサービスに乗り換えるのもあり。

P-oneモールを経由したネット通販を利用した場合のみ、ボーナスポイントがもらえる

 P-oneカード<Standard>会員が使える「P-oneモール(公式)」を経由してネット通販を利用すると、「1%OFF」だけでなく、「お店ごとに設定されたボーナスポイント(正式名称「ポケットポイント」)」がもらえる。

P-oneモール加盟店(一例)

「1%OFF」 + 貯まるポイント

Yahoo!ショッピング

「1%OFF」 + 1000円につき1P

ビックカメラ.com

「1%OFF」 + 1000円につき2P

ベルメゾンネット

「1%OFF」 + 1000円につき2P

ニッセン・オンライン

「1%OFF」 + 1000円につき2P

丸善&ジュンク堂ネットストア

「1%OFF」 + 1000円につき4P

貯めたポケットポイントは、Amazonギフト券や、その他商品券、他社ポイントなどと交換できる。

ポイント

交換商品(一部抜粋)

1Pあたり

150P

300円分のFamiポートクーポン「ファミリーマートお買い物券」

2円相当

250P

1000円分のFamiポートクーポン「ファミリーマートお買い物券」

4円相当

300P

900P分のTポイント、ドコモポイント、auWALLETポイント

3円相当

300P

900円を楽天銀行またはジャパンネット銀行の口座にキャッシュバック

3円相当

330P

1000円分のAmazonギフト券

3円相当

 ただし、このP-oneモール経由で貯めたポイントは有効期限(最長2年)があるため、2年以内に最低でも150P貯めて、300円分の「ファミリーマートお買い物券」と交換したい。

 繰り返すが、このポケットポイントは、P-oneモールを経由したネット通販を利用した時だけ付与されるため、あくまでも「おまけ」として、とらえておいた方がいい。

パッケージツアーが3〜5%OFF

  P-oneカード<Standard>会員の専用窓口よりツアーを申し込むと旅行代金が3〜5%OFFとなる。同行者にも適用されるため、この3〜5%という割引率はツアー旅行好きの方にとって大きい。

【注意1】 1%OFF対象外の取引あり

 P-oneカード<Standard>は、サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、生損保等の各種保険料、ETCカード利用分、キャッシング利用分は「1%OFF特典」の対象外となる。また、一部対象外のお取引もある。

 特に、ETCカード利用分が1%OFF対象外というのが痛い。ETCカード利用分で還元したい方は、ETC利用分でポイント2倍(還元率1%)になるVIASO(ビアソ)などの他の年会費無料カードをおすすめする。

【注意2】 100円未満は切り捨て

 P-oneカード<Standard>の1%OFFは、100円未満は切り捨てとなり、1%OFFの対象外となる。例えばコンビニで1245円のカードショッピングをした場合は、【12.45円】ではなく【12円】OFFとなる。

キャッシュバックできる他社カードとの比較

 P-oneカード<Standard>と同様に、キャッシュバックできる人気カードとの比較表は以下。どれも一長一短あるが、目安として年間50万円以上のカードショッピングができる方は「SBIカード」または「REX CARD」の検討の価値あり。「年間50万円未満のカードショッピング予定」の方や、「ポイントシステムが面倒」という方、「年会費700円のロードサービスを利用したい」という方は、P-oneカード<Standard>をおすすめする。

カードデザイン


詳細ページ
(当サイト解説)

当ページで解説

カード名称

P-oneカード<Standard>

SBIカード

REX CARD

年会費(税抜)

無料

無料

条件付き無料
(年間50万円以上利用)

ポイント付与

1000円=10P

2000円=30P

ポイント期限

2年

2年

ポイント交換

・5000P=5000円
・10000P=12000円

・1500P=1500円

還元率

1%

1〜1.2%

1.5%

キャッシュバック

毎月の請求額から
自動的に1%OFF

ポイント交換手続き後、
現金振り込み

ポイント交換手続き後、
請求額に充当

ロードサービス

あり:年会費700円

注意点

一部取引(ETCカード利用分など)は1%OFFの対象外

還元率1.2%実現のためには、2年以内に100万円利用する必要あり

年間50万円未満の利用の場合、年会費2500円

こんな人におすすめ

・年間50万円未満利用予定で、ETCはあまり利用しない方
・ポイントシステムが面倒な方

年間50万円以上利用予定で、貯めたポイントを現金で還元したい方

年間50万円以上利用予定で還元率を重視する方

【まとめ】 毎月の請求額から1%OFFの単純明快さで人気

 P-oneカード<Standard>はポイント付与制ではなく、『手続き不要で毎月の請求額から自動的に1%OFF』できる点が人気。ポイント失効の恐れがない「安全性」と、ポイント交換の手間もない「利便性」を求める方に最適。(ただし、一部の取引(ETC利用分、キャッシング利用分など)は1%OFFの対象とならないため、ETCカード利用目的の方は、他カードの検討を。)

 具体的には、【毎月5万円のカードショッピングをした場合、年間最大6,000円の節約】ができる。【毎月10万円の場合は年間最大12,000円の節約】ができる。(いずれの場合も手間なしで自動的に1%OFF。)

 また、希望者はロードサービス(カーライフホッとライン)に年会費700円(税抜)で入会できる。某ロードサービスの年会費(数千円)を節約したい方は、ロードサービス入会の検討をおすすめする。

P-oneカード<Standard>の基本情報


会社

ポケットカード株式会社

スピード

審査内容による

申込み基準

@ 18歳以上の方(ただし高校生は除く)
A ご自宅に電話連絡が可能な方
B 安定した収入がある方、またはその配偶者の方

国際ブランド

MasterCard



本体

無料

家族カード
(希望者のみ)

・初年度無料
・翌年以降管理費として年間200円(税抜)

ETCカード
(希望者のみ)

無料(発行手数料1000円(税抜))




基本

ポイント付与はなし
※ただし、P-oneモールを経由したネット通販の時だけ、
各店舗ごとに設定されたポイントを付与(1000円=1P〜)

期限

最長2年

ボーナス


商品券

・150P⇒300円分のFamiポートクーポン「ファミマお買い物券」
・250P⇒1000円分のFamiポートクーポン「ファミマお買い物券」
・330P⇒1000円分のAmazonギフト件

キャッシュバック

・300P⇒900円を指定銀行の口座※にキャッシュバック
 ⇒※楽天銀行またはジャパンネット銀行の口座のみ

その他

多数あり


楽天ポイント

Tポイント

300P⇒900P

携帯各社

300P⇒900P分のドコモポイント、auWALLETポイント

その他



ANA

JAL

300P⇒450マイル

その他

還元率(目安)

・1%+α(カード利用請求額から自動的に1%OFF)
 ⇒+αは「P-oneモール」経由のネット通販のポイント



方法

1回、分割、ボーナス1回、ボーナス2回、リボ

限度額

申込み審査、または利用実績により変動

締め/支払い日

1日締め/翌月1日支払い




海外旅行保険

国内旅行保険

ショッピング保険

空港ラウンジ無料サービス

注意事項

サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、生損保等の各種保険料、ETCカード利用分、キャッシング利用分は「1%OFF特典」の対象外

その他特典・サービス

・年会費700円(税抜)でロードサービス入会可能
・パッケージツアー3〜5%OFF
・カード紛失・盗難保険付帯
・インターネット保障を標準装備