クレジットカードの仕組み

 ここでは、クレジットカードの仕組みを簡潔に説明する。まず、下の図を見てほしい。クレジットカードを使用する際、図のような3者の関係が成り立つ。


クレジットカードの仕組み


 クレジットカード会員(あなたのこと)は、 現金を払わずに、クレジットカードで販売店やネットで物を購入することができる。そしてさらに、クレジットカード会社から様々な付帯サービス(ポイント付与、ショッピング保険、海外旅行保険など)を受けることができる。

 クレジットカード会社は、カード会員からは年会費やリボ払い等で生じる手数料、販売店からは売り上げの数%の手数料を受け取って、利益を得ている。

 販売店は、当然モノを売ることによって利益を得ている。そして、現金を持っていなくても、クレジットカードで購入させることができるため、購入の促進をはかることができるというわけだ。(お金を持っていなくても、クレジットカードがあるから買ってしまえ!と思ったことはないだろうか。)

 ただし、クレジットカードを販売店で使えるようにするためには、販売店はクレジットカード会社に加盟する必要がある。 加盟料は、売り上げの数%の支払いというのが一般的。

 およその仕組みは理解できたということで、次はこの3者のメリット、デメリットをまとめたので、参考にされてほしい。

クレジットカード会員

メリットは現金を持たずにクレジットカードで購入、その他サービスを受けることができる。ゴールドカードやプラチナカードは、持っているだけであなたの社会的信用度があがる。デメリットは余計に物を買ってしまう恐れがある。盗難・不正利用などにも注意を払う必要があること。

クレジットカード会社

メリットはリボ払い手数料、販売店の売り上げ数%を受け取ることができる。会社独自のポイントシステムなどにより、顧客の囲い込みなどにも利用できる。デメリットは現金主義でクレジットカードを一切持っていない人からは、徴収不可能ということと、支払い不能になる人が多いと会社自体の存続にかかわるほどの大打撃をうけることになる。

販売店

メリットはクレジットカードによる販売の促進、売り上げアップが期待できる。デメリットはカード会社に売り上げの数%の販売手数料を支払う必要がある。そのため、現金大歓迎とうたっている販売店もある。(販売手数料を支払う必要がないため。)

クレジットカード おすすめランキング 

第1位

楽天カード

楽天市場2%、ENEOSガソリン2%還元、5年連続顧客満足度1位

第2位

JCB EIT

常にポイント2倍、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで3倍

第3位

三井住友VISA

ブランド力&セキュリティで世界でも安心して使えるスタンダード

第4位

ライフカード

誕生月5倍(2.5%以上)、50万利用達成でボーナスポイント

第5位

三井住友VISA
デビュープラス

18歳から25歳限定、ポイント優遇クレジットカード

第6位

オリコカード
ザ ポイント

基本1%、Amazonで2%、2つの電子マネー搭載

第7位

REX CARD

どこでも1.75%の還元率、年50万円以上の利用で年会費無料

第8位

VIASO(ビアソ)

ネット通販でポイント高還元、2013年3月、募集再開

第9位

イオンカード(WAON)

イオン5%OFFを筆頭に、多くの優待割特典あり

第10位

MUFGカード
・ゴールド

年会費1905円(税抜)のゴールドカード